Hair CONTRAIL は、千葉県木更津市にあるカット、パーマ、カラーなどを行う美容室です。

サロントリートメントは、髪を傷めます!

サロントリートメントの話です。
以前も何度か書いた話ですが・・・・・・サロントリートメントで余計にダメージを負ってしまったお客様が最近続いたので、まとめました。

 

20150114_1

にほんブログ村
ブログランキング参加中、是非クリックをお願い致します。

 

トリートメントについて
サロントリートメントをされた殆どの方が感じてる「美容室でトリートメントして1週間~1か月位はサラサラ艶々何だけど・・・それを過ぎたらパサパサゴワゴワになる。」理由が、被膜・樹脂だからです。

傷んだ髪に、栄養成分を入れ込み~と良く耳にされると思いますが、簡単に入る物は簡単に出てしまうので、殆どのサロントリートメントは被膜・樹脂などでコーティングするのです。

特に、パーマやカラーと一緒にコーティングするトリートメントをすると、パーマやカラーの残留物質(アルカリや過酸化水素など)を一緒に髪に閉じ込めて、見えない所でダメージが進行してしまいます。

最近は、より長く持つトリートメントがありますが、持ちが良くなればなるほど、コーティングが強い(厚い)ので余計に傷んでしまします。

ドエス美容師さんのリンク ↓→場末のパーマ屋の美容師日記
サロントリートメントで内部の栄養補給は 嘘!
ヘアートリートメントの演出効果!
ヘアートリートメントが起こすダメージ 

ただでさえ、髪のダメージの原因になるトリートメントを、更にアイロンなどで焼き付けていったら・・・
コーティングのダメージ + アイロンの熱のダメージ・・・悪い方の相乗効果です。。

お金を払って髪に悪い事をするのは、勿体ないので、私は勧めません。

ただ・・・文章だけ読んで「じゃ~トリートメントメニューするのやめる」と言えない方もいらっしゃるので、取り敢えず一度サロントリートメントをするのをお休みしてみては如何ですか?
それで、トリートメントをした時と、しないで帰ってきた1ケ月後の状態で判断してみて下さい。